英語で話すシチュエーションの経験をたくさん持つ
インターナショナルブレイン!

MIRAIの英会話コース「インターナショナルブレイン」は
日本一の英語スクールを目指しています。


バイリンガル講師と外国人講師の長所を最大限に生かしています。
スピーディーに英会話力が高まるよう「英語で右脳育成」システムをプログラム化しております。


バイリンガル講師からは
基本となる英文をセンテンスで学ぶことができます。

そのため自分の考えをセンテンスで話せるようなっていきます。


また、外国人講師とは1対1で話すプライベートトーク(小学生以上)、
Skype(テレビ電話)や電話での会話をする機会を通して
英語を話す必要性と話せる喜びを常に体験していきます。


大人になってから経験するのでは、緊張してしまうようなシチュエーションでも
子どもの時期に経験しておくことで
抵抗なく英語で話すことができるようになるのです。


浜北校に通われている鈴木秀君(小学6年生)も
英語を話すことに抵抗なく、むしろ積極的に会話を楽しむことのできる一人です。


「I was amazed how naturally he could answer my questions.
He doesn’t translate what I say from Japanese, so he can answer quickly.」


と、Falken講師が話すほど
秀君は英語を日本語に置き換えないで英語で話すことができるのです。

外国人講師だけでなく、バイリンガル講師とレッスンで話すときでも自然と英語で話します。


3歳から「英語で右脳育成」システムで学んでいます。

そのため直観力も非常に高いのです。

約90%の確率で見えない色や形を手の触覚のみで感じ取ることができています。

この力はMIRAIで1番だと思います。



多くの日本の子ども達が英語を積極的に話すようになり、
世界で活躍できるようになっていってほしいと思っています。