今年の2月末までに入会され、3月からスパークリングコースをスタートされると、 附属対策講習会のお得な割引があります。詳しくはお問合せください!

2016年度静大附属浜松小学校 合格者の声

今年も、たくさんのMIRAI生が附属浜松小学校に合格されました!

藤田結羽さんのお母さん
藤田結羽さん

MIRAIには年少からお世話になっております。
受験を控えた1年は保育園に通園していた事もあり、とにかく娘と接する時間を大切にしてきました。
短い時間の中で、何をしたら良いのか全く分からない中、きめ細かく先生方にご指導やアドバイスを頂きました。
これまで何度も出来ないことにぶつかり、受験を諦めかけた事が多くありました。
その度に「MIRAIのお友達と一緒に学校に行きたい!」「諦めない!絶対にできる!」という娘の強い気持ちと、親身に相談に乗ってくださった先生方に支えられ、この1年を娘と乗り切る事が出来ました。
MIRAIで得たものは、何よりも娘の成長を身近に感じることが出来た事です。
大切なのは1年前と比べて出来るようになった事を認めてあげる事と教えて頂き、気持ちが楽になりました。
先生方には感謝の思いでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

女の子の生徒さんのお母さん
MIRAIのレッスンでは、先生が1人1人の個性を大切にし、愛情を持って接してくれたり、威圧せず、プラスの言葉で注意をして下さるので、本人も意欲を持ってレッスンに取り組むことが出来ました。
又、受験の準備だけでなく、幼児期に学んだ方が良いことや、小学校準備の内容も行えたのが良かったです。
この1年で変わったと感じていることは、入会当初よりも自分の意見を人前ではっきり言えるようになったところ、自分が出来ない事や、恥ずかしいと思う事に対し、「逃げずに練習すればできるんだ!」と本人が気づき、行動するようになったところです。
1回1回レッスンを重ねるごとに娘の成長を感じ、とても嬉しく思いました。
家ではレッスンの復習を問題集などや体験型の学習で行いました。
又、季節を体で感じるためにイチゴ狩りやタケノコ狩りに出かけるなどし、楽しく親子で準備が出来ました。
悩んだり、躓いたりもしましたが、先生方に親身になって相談にのって頂いたり、娘の性格を踏まえたうえでの接し方やアドバイスを頂き、乗り越えることが出来ました。
先生方には手厚いご指導を頂きとても感謝しております。
有難うございました。

稲垣こと菜さんのお父さん

稲垣こと菜さん

次男に続き、長女も合格することが出来ました。
年中からMIRAI にお世話になりました。
次男と違う性格の長女でしたが、先生方には本人の持っている良いところをたくさん引き出していただき、足りないところは適切に補っていただきました。
「学ぶこと、知ること=楽しいことワクワクすること」を学ばせていただけたと思います。
附属小学校に入学後もMIRAIからいただいた大きな翼でどこまでも羽ばたいていけると思います。
本当にありがとうございました。

女の子の生徒さんのお母さん
私共は年中時よりMIRAIでお世話になりました。
娘は毎回のレッスンを楽しみにしており、そんな様子を私も安心しながら見ていました。
しかし、試験の季節が近づいてきますと、娘はレッスン中に自分ができないこと、苦手なことを気にするようになり、私自身も他のお子様と比較し、時には注意したりでイライラし、不安がつのる日々が増えてきました。
そんな私たちをMIRAIの先生方は、いつも優しい言葉をかけて支えてくださいました。
試験直前までいろいろなことがありましたが「今、できることを一緒に最短でやっていきましょう」と励ましてくださいました。
おかげ様で試験当日は、今までこれだけやってきたのだから大丈夫!という思いで娘を送り出したのを覚えています。
試験が終わりひと月経ちましたが先日、娘が自ら挨拶しハキハキと答える場面があったので「すごいね~」というと、「MIRAIでいっぱい練習したから言えるようになったよ」と申しておりました。
受験のためだけではない、より大切なこともたくさん教わりました。
親子共々感謝の気持ちでいっぱいです。
本当にありがとうございました。

太田心葵さんのお母さん

太田心葵さん

MIRAIには年少児から入塾致しました。
ずっと遊びに来ている感覚だった娘も、年長のスパークリングコースへ移り、回数を重ねるごとに真剣な眼差しになっていきました。
親子二人三脚での受験。
終わってみて本当にその通りだと身を持って体感致しました。
できない事への挑戦、幾度となく壁にぶつかりました。
でも、娘は「まだ、頑張る!」と、できるまで何度でも努力していました。
この努力の時間は、この先のまだ長い彼女の人生の糧となってくれるはずです。
「できたね!すごいねっ!やったね!!」を沢山共感できた、とても濃い一年で、真正面から娘と気持ちを通わせられたように思います。
振り返ると本当に幸せそのものだったなと感じております。
「できないって思ったら、できないよ!自分はできる!って思わなきゃ!」ある出来事があり、合格後に娘から言われた言葉です。
強くなったな、と感動しました。
MIRAIに通塾し、沢山のお友達が出来た事で、娘も一層楽しく新しい学校生活を送ってくれるだろうなと、私自身もワクワクしております。
いつでも親身になり、沢山の相談にのって下さった講師の先生方には言葉では言い表せないくらいの、感謝の気持ちでいっぱいです。
本当に、ありがとうございました。
久田結稀さんのお母さん

久田結稀さん

MIRAI幸校に入り、小学校受験という目標に向かって家族で歩み続けた約一年間。
何よりも娘の成長に驚いています。
親子では上手くいかなかった勉強がMIRAIの先生方のおかげで子どもの目線に合わせた学習方法を親が学び、徐々に娘に合った勉強を自宅で実践するようになったと思います。
自宅ではMIRAIからのプリントに取り組んだり、レッスンで行った折り紙や工作、粘土で造形することを復習したり、運動をしたりしました。
少しずつ娘にとってできた喜びが自信となり、そして親やMIRAIの先生方から褒めてもらうことで「最後まで頑張る力」も身に付いたと思います。
また、引っ込み思案で人前で自分を表現するのが苦手な娘ですが、レッスンのお友達の優しさ気遣いに触れ、発表や踊り、歌も笑顔で披露することができるようになりました。
受験が近づいた頃に個人レッスンを受ける機会があり、娘の弱点対策や復習をすることで不安要素を取り除き、万全な対策も講じてくれました。
MIRAIの先生方からのご指導、荒関代表から娘へ魔法の言葉を頂いたこと、そして受験直前の摩有先生との恋ダンスを踊り、楽しく試験を受け、合格することがきたことに大変感謝しています!
ありがとうございました。
小野田釉衣さんのお母さん

小野田釉衣さん

1年間受験という大きな目標に向かい親子で頑張ってきました。
途中本当に受験させて大丈夫かな?と思ったこともありましたが、娘は毎週レッスンを楽しみにしていて、目をキラキラさせて学んでいたので、「だいじょうぶかな?」という不安は無くなりました。
それもMIRAIでの指導がきめ細かく、楽しくして下さったおかげだと思います。
受験を通して親子共々少し成長できたように思います。
MIRAIの先生方に出会えた娘は幸せだと思っております。
本当にありがとうございました。
今後共よろしくお願い致します。

他多数の合格者がいらっしゃいます。(合格率92%)

 

2015年度静大附属浜松小学校 合格者の声

伊藤 誠将くんのお母さん
伊藤誠将くん

小学校受験は、家庭での親子関係と躾が1番と考えております。
しかし、親も完璧では無いので、子どものレッスンを通して親自身に色々教えていただく気持ちで子どもを通わせておりました。
我が家には4人の子どもがおります。
今回は、末っ子の受験でした。
同じように育てているつもりではいましたが、やはり兄弟が育つ際の環境の違いや、持って生まれた性格で、全く同じようにとは行きませんでした。
しかし、MIRAIではそれぞれの子ども一人ひとりを丁寧にみていただきました。
子どもたちには優しくても、親にとっては厳しいこともありましたが適切にアドバイスをいただきました。
そのお陰で、4人とも同じ学校へ通えることになりました。
大変感謝しております。
ありがとうございました。

藤村思穏くんのお母さん
藤村思穏くん

最初は、おとなしい性格の息子が受験というストレスに耐える事が出来るのかと心配でした。
でも、MIRAIのレッスンや講習会に参加するうちに少しずつですが自分に自信がついてきたようで、自分から積極的に勉強や活動に取り組むようになってきました。
そんな息子の成長していく姿を見ていると、親としても頼もしく嬉しい気持ちになりました。
受験が近づくにつれて親子共々ストレスがピークになり、大変な時期もありましたが、その時はMIRAIの先生方に色々助けて頂きなんとか乗り越える事が出来ました。
学ぶ事の楽しさ、大切さを教えてくださったMIRAIの先生方にはとても感謝しております。ありがとうございました。

 

豊田 俊介くんのママ
豊田俊介くんとママ

毎週スパークリングのクラスに来るのをとても楽しみにしていました。
「今日はどんな事をするのかな?金メダルをもらえるかな?」とワクワクしながら通っていました。
夏くらいまでは少し落ち着きがなく、大丈夫かなと心配した時期もありましたが、先生の魔法のことばで楽しむ時と集中しなければいけない時とのメリハリがつくようになりました。
本当にありがとうございました。
これからも楽しくMIRAIに通わせて頂きます。

 

 

2014年度静大附属浜松小学校 合格者

福戸羚良ちゃん
福戸羚良ちゃん
この1年、受験という大きなストレスを抱えながらも、明るく様々なことに取り組む様子に、親の方が励まされる思いでした。
お世話になった講習会では、最初緊張感や恥ずかしさに押し潰されそうでしたが、次第に慣れ、楽しみながら少しずつ自信をつけていったようです。
この1年で一番嬉しかったことは、つい先日できないことにぶつかった時、「頑張ればできるんだ!」とつぶやきながら一生懸命取り組んでいる姿を見たことです。
自信と、学ぶことの楽しさを知る機会を与えてくださったMIRAIに感謝します。
ありがとうございました。
仁地悠也くん
仁地悠也くん
「今日は何をするのかな!」と、子どもが毎週のレッスンを本当に楽しみにしていました。
MIRAIには「楽しみながら学べる」という素晴らしい環境があります。
小学校にあがってからもMIRAI生として楽しく学び続け、能力を伸ばしていければと思います。

 

 

 

坂下結音ちゃん
坂下結音ちゃん
MIRAIに入って一番変わったことは、私自身の子どもとの関わり方でした。
それまでは子どもが言うことを聞かないと叱っていましたが、MIRAIに通い始めて子どもには子どものペースがあり、一生懸命様々なことに取り組んでいることを知りました。
叱る前に子どもの目線に立って考えてから話をするようにしたら、子どもが素直になり、今まで言われないとできなかったことも自ら進んでしてくれるようになりました。
受験が近づくにつれて私の心配な気持ちが子どもに伝わってしまった時期もありましたが、絵本を通して親子でリラックスする時間をとったことで乗り越えることができました。
先生にご指導を頂き絵本の読み方を工夫したことで子供が絵本を大好きになり、それとともに想像力も広がったと感じています。
子どもはとにかくMIRAIが大好きで楽しく学んでいたので、最初は受験にそこまで積極的ではなかった父親も運動遊びをしてくれるようになったりと、最後には親子3人で受験に臨み、合格することができました。
受験を通して子どもの能力を伸ばし、母親としても成長させてくれたMIRAIにとても感謝しています。
ありがとうございました。

 

2013年度静大附属浜松小学校 合格者

相場光稀くん&ママ
相場光稀くん&ママ
姉は1歳から、弟は0歳からレッスンを始めました!
二人とも毎週楽しく通い、おかげ様で二人共合格することができました!
ありがとうございました。

 

 

照井康世くん(2011年度生)&ママ&照井康矢くん(今春合格)
照井康世くん(2011年度生)&ママ&照井康矢くん(今春合格)
受験のある1年は親にとっても大変な1年です。
そんな中子供が「MIRAIが楽しい!!」と目を輝かせて学び成長する姿があったので、親子二人三脚で頑張りぬくことができました。
指導を頂いた先生方には子どもの良いところ、そして伸ばしていく必要のある分野など細かくご指導を頂きました。
ありがとうございました。

藤井純大くん&ママ
藤井純大くん&ママ
受験の合否にはあまりとらわれないよう「知育で子どもの能力を伸ばせればそれでいい。」という思いでスパークリングコースを受講しました。
“お受験”と聞くと堅苦しそうなイメージがありますが、MIRAIのレッスンはいつも笑いにあふれており、毎週楽しく通うことができます。
ご指導ありがとうございました。

 

新村知己くん&パパ
新村知己くん&パパ
MIRAIのレッスンは、工作ひとつをする中でも指示の出し方に工夫が成されており、レッスンを聞いている私も賢くなりそうだと感じることばかりでした。

 

 

 

過去の合格実績

講習の詳細とお申し込みはコチラから

他にも多くの合格された生徒さんがおられます!

幼児【スパークリング】コース抜群の合格実績!!
附属浜松小学校受験に合格するために必要な幼児教育5領域の指導は勿論、記憶力・理解力・推理力・発想力・逆想力・表現力もついていきます。

スパークリングコース

 

MIRAIのレッスンで育む力

エンジェルコスモ

知能因子【記憶→認知→合理→発想→逆想→表描】を【言葉・数・形】を用い思考する基となるもの

人間は言葉と数と形を使って頭の中でイメージしながら話したり書(描)いたりします。

その基本となる語彙量が少なく即座に物と数値が一致しなければ物事を理解しにくいものです。

また、理解したことを記憶に留める力とそれを再生する力がついていなければ正しい答えを導き出せません。

エンジェルコスモではこの点に着目し、カリキュラムの構成をしています。

そして、小学校受験をされる際に大切な記憶力と理解力の育成に重きを置いています。

そのため小学校受験クラスの中ではなく、エンジェルコスモのレッスンの中で言葉の記憶力と理解力については育んでいます。

小学校受験というものが幼稚園教育の上に成り立っているものとの考えから、文部科学省の管轄である幼稚園教育要領の示す5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)における”ねらいと内容”を確実に押さえての対策講習会を6月より毎月1〜2回通常レッスンとは別途実施し実力を高めていきます。

言葉・数・形の分野から理解力を深める

 

スパークリング

小学校受験では

長時間における試験の中で幼児の日常生活のありのままが出てしまうものです。

附属浜松小学校では、健康的で子どもらしく明るい素直なお子様を求めておられると思います。

MIRAIは、学習塾を開校してから30年以上になります。

中学受験、高校受験、大学受験という受験における対策指導方法がすでに確立しており、そのような中で、18年前より附属浜松小学校の受験指導をさせていただいてきました。

合格への道は、簡単ではありません。

しかし、「脳の90%が完成するといわれる大切な幼児期に、大いに学ぶ機会を得る事ができた。」とのお考えをMIRAIでお持ちくださった方々は、親子で楽しく受験を乗り越える事ができ、多くの方々が合格を手にされています。

 

幼児教育の5領域

スパークリングの時間は、小学校受験というものが幼稚園教育の上に成り立っているものとの考えから、文部科学省の管轄である幼稚園教育要領の示す5領域(健康・人間関係・環境・言葉・表現)における“ねらいと内容”を確実に押さえての対策授業をしています。

最初にご紹介した運動からの問題は、「様々な活動に親しみ楽しんで取り組む」ことを試験問題におこしたものです。

 

カリキュラム紹介

 

 

 

 

附属講習申込みはコチラ



Copyright© 2012 英会話・幼児教室・学習塾のMIRAI(浜松市(中区・浜北区)・磐田市) All Rights Reserved.